HOME  » 研修コース・募集状況 » 中堅港湾労働者研修

中堅港湾労働者研修

対象者

入社5年以上程度の社員

趣旨

近年の港湾労働における貨物輸送は、コンテナ船の大型化、輸送量の増大等、大きく変化しています。こうした変化に対応するために、中堅港湾労働者には、自ら身につける知識と意識を明らかにすること、さらに後輩指導と上司の補佐という役割も求められます。
この講座では、日本の港湾物流の現状を振り返り、中堅港湾労働者としての役割、業務の改善方法について学びます。

カリキュラム

1.中堅社員の立場と役割
  ・企業が求める人材、上司が期待
   する役割
  ・コミュニケーション力を高める
  ・上司への意見具申、提案等
  ・ホウレンソウの役割と実践
  講師:(株)アイミック
     葛巻 直樹

2.上司補佐の方法と、部下(後輩)
  指導の心構え
  ・講義・グループ討議
  講師:(株)アイミック
     葛巻 直樹

3.業務改善の効果的進め方
  ・講義・グループ討議
  講師:(株)アイミック
     葛巻 直樹

4.中堅社員が知っておきたい
  「港湾物流の内外比較と物流戦略」
  物流の課題と今後の動向
  講師:三菱UFJリサーチ&
     コンサルティング(株)
     主任研究員 筒井 康史

定員

20名

研修日数

2日間(12時間)
学科:2日

研修日程

-平成30年度- 5/18現在
2018年 残席数
1回: 8/9(木) 8/10(金) 17名
2回: 10/11(木) 10/12(金) 17名

▲このページのトップへ

港湾技能研修センターバナー

研修コース・募集状況はこちら

若年港湾労働者研修

中堅港湾労働者研修

ガントリークレーンシミュレーター

利用者の声

研修風景動画

港湾技能研修センター連絡先

〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町字シノ割1-3
TEL: 0532-32-8551
FAX: 0532-32-8977
※メールによる受講予約はできません。